サイト名から受ける誤解に注意

 

レンタルサーバーには提供しているサイト名が存在。
ステップサーバやロケットネットなど提供サーバー名です。

現在、低年齢への犯罪が横行しているなかサイト名で勘違いされてしまうサーバーが一つだけあります。

それは「 ロリポップ

 

 

年額計算ですが月額105円で契約可能、企業・団体・個人まで幅広い利用者も多く、キャンペーンも充実しています。

安い月額でも機能面は月額5000円と変わらないぐらいあります。

小さな子供をお持ちのご家庭で契約すると、実際に来るメールマガジンのタイトルが「ロリポップ」となります。

その為に、レンタルサーバーのロリポップの存在を知らない方(親御さんや友達・団体)から小さな子供に関したメルマガが来ていると勘違いされます。

 

借りている方、これから契約しようと考えている方は事前対策をしっかり行い、契約する前に議論しておきましょう。

事前の対応と事後の対応では若干精神的苦痛は違います。

 

それとは逆にお菓子の名前が付いているチョコパ(海外にサーバ拠点がある)や、ロケットの名前が付いているロケットネット(激安)、カウボーイの名前が付いているサーバーカウボーイなどおしゃれあふれる名前が付いたサーバーが沢山あります。

長く使っていると愛着がわくので名前だけで選んで契約してみるのも面白いかと思います。

 

ロリポップの対策とは「レンタルサーバー」であるという証明を印刷していつでも提供出来る体制を持っておく事です。