2013年6月30日追記:

アスリアの基本プランが終了となりました。本当に残念です。

———————————————————-

 

2013年07月26日をもちまして
基本プランサービスを終了させていただくこととなりましたことをお知らせいたします。

●終了理由
・管理者の緊急入院
・データセンターからサーバーを借りて運営しておりましたが、データセンターから著作権、不正行為等での改善要求・問い合わせがあり、サーバーを継続的に借りることが不可能になってしまったため
・管理が追いつかず、警察からの問い合わせを受けるようになってしまっているため

●サービス終了のスケジュール
2013年06月26日:レンタルサーバー基本プランの受付終了
2013年07月26日:レンタルサーバー基本プランおよびドメインの利用終了
2013年07月26日以降、ご利用中のサーバーは全て停止となります。

 

—————————————————————

 

アスリアの設定方法

 

私は、「アスリア」のミニプラン月額525円を使っています。

アダルト可、PHP可、独自ドメイン5個まで可能でワードプレスが使えるのが契約の決め手となりました。

 

ここを借りる前は、「無料ブログ」を使ってアダルトコンテンツを配信していたのですがアクセスが増え始めたころで削除されてしまいました。

アダルトや、同人コンテンツを含む内容の無料ブログは、いつ削除されるか分からないリスクがあると改めて感じました。

 

なので本格的にアダルトサイトを作る場合は、初めからアダルト可のサーバーで運用した方が絶対に良いです。

私が、身を持って苦労しています。

 

私はアスリアで日本語の独自ドメインを使用しています。

アスリアは「日本語独自ドメイン対応」です。

初めは上手くいくか不安でしたが、無事に設定が成功しました。

 

 

設定方法はコントロールパネルの「アドオンドメイン」から出来ました。

 

 

使いたいドメイン名を入力

ここで日本語ドメインを設定したいときは、Punycodeに変換します。

変換はこちらのサイトで出来ます。 http://punycode.jp/

 

ドメイン設定したいフォルダ名をドキュメントルート以下に入力

ドキュメントルートはドメイン名と同じ文字が自動で表示されました。

ここは短い文字に変えてもOKです。サブドメイン記入も適当でOK。

ドメイン追加で設定完了です。

 

予め取得したドメインにはネームサーバーを設定しく必要があります。

私の場合は「ムームードメイン」を使用しました。

2サイト目は「お名前.com」を使用しました。

ムームードメインの場合はIPアドレスの指定が不可のため注意が必要です。

アスリア公式ではIPアドレスを推奨していますがムームーでは使えません。

「202.43.99.154」、「27.100.11.49」これらのIPは設定不可です。

私の場合は、

ネームサーバー1: ns1.aslia.net

ネームサーバー2: ns2.aslia.net

で設定できました。

これらは割り当てられたサーバーによって各自変わってきますので注意が必要です。

 

続いてワードプレスの設定方法を解説します。

コントロールパネルの「サイトソフトウェア」をクリックします。

WordPress」をクリックして設定します。

このような設定画面が出てきます。

英語なので若干戸惑いますが、ユーザー名、パスワード、メールアドレス、インストールしたいフォルダ名を記入して「インストール」をクリックすると完了です。

 

なんとか設定ができましたが、「ロリポップ」や、「さくらレンタルサーバー」と比較すると、説明が不足していると感じました。

ある程度、慣れた方なら直観的に理解できますが、初心者にはやや難しいと思います。

 

私の場合は、試行錯誤しながらも、とくに不具合なく設定できました。

現状、格安で利用できるアダルトサーバーはアスリアしか知りませんので選択の余地はありませんでした。

アスリアは、アダルトサイトや同人サイトを本格的に運営したい方に、お勧めします。

 

アスリアの概要

 

アスリアレンタルサーバー」は低価格レンタルサーバーでは唯一の「アダルト可能・同人OK」の格安レンタルサーバーです。

普通はアクセス数が多くサーバーに負担の多いアダルトサイト運営には高額なレンタルサーバー費用が掛かります。

アダルトの場合、一般的には5,000円10,000円くらいのサーバー費用が必要ですがアスリアの場合は月額263円という激安価格でアダルトサイト運営が可能です。

この価格なら通常のレンタルサーバーと同等なので、最もコストパフォーマンスの良いアダルトレンタルサーバーといえます。

 

プラン名 月額費用 ディスク容量 独自ドメイン数 データベース数
ミニ 263円(1年) 10GB 20個 20個
バリュー 490円(1年) 20GB 50個 50個
プレミアム 1740円 100GB 無制限 無制限
プロ 3490円 200GB 無制限 無制限
マスター 8947円 400GB 無制限 無制限

 

アスリア

 

同人公式OKのアダルト可能な格安レンタルサーバー

グレーゾーンの表現があるサイトはここを使った方が堅実

 

 

 

お勧めプラン  : ミニプラン

月額料金    : 263円(3年契約)

初期費用    : 1050円

ディスク容量  : 10GB

独自ドメイン数 : 20個

データベース数 : 20個

無料お試し期間 : なし

 

アスリアの申し込み方法

 

それではアスリアレンタルサーバーに申し込みたいと思います。

左サイドメニュー中段の「レンタルサーバお申込み」をクリックします。

新規申し込み画面が表示されました。

 

 

・希望アカウント名

・名前

・住所

・電話番号

・メールアドレス

・プランの選択

・支払方法

・契約期間

 

これら8項目を入力します。

アカウント名は3文字~8文字以内です。

初期ドメインにもなりますので、じっくり考えて決めましょう。

 

登録完了画面が表示されました。

 

アカウント名とパスワードが記載されています。

同じ内容がメールでも送られてきますので大切に保管しましょう。

これでアスリアレンタルサーバーの申し込みが完了しました。