ムームードメインの特徴

 

ムームードメインは、ロリポップレンタルサーバーを運営する「ペパボ」ことPaperboy&Co.が運営する独自ドメイン取得サービスです。

かわいいレンタルサーバー」として個人向けにサービスしてきた「ロリポップ」と、非常に簡単に連携できる取得サービスとして人気です。

 

たとえば、ロリポップでレンタルサーバーを借りると、最初からほぼ決まったURLが用意されていて、最初の部分(サブドメイン)の部分が自由に決められる仕組みになっています。

ムームードメインを使ってドメインを取得すれば、これのURLを完全にオリジナルのドメインにできるため、ロリポップの管理画面にもムームードメインとの連携メニューが設けられています。

 

ドメインの価格は、業界最安値レベルです。

1年間で.comや.netは950円、.jpは2,980円なので、それほど高額なものではありません。

 

実はペパボは「お名前.com」を運営するGMOインターネットのグループ企業になっているため、価格もほぼ同じレベルなのです。

 

また、ムームードメインの管理画面はデザインが独特です。

ロリポップレンタルサーバーもそうですが、ピンクや水色、黄緑といったカラフルな画面にメニューが並んでいます。

分かりやすい説明や、オンラインヘルプもあるので、それほど迷うことなく利用できるかと思います。

 

さらに、これらの「ペパボ」のサービスを利用するときに便利な「おさいぽ」なる決済サービスも用意されていて、楽に決済・支払いをすることができます。

 

 

ムームードメインの体験記

 

私は地方に住む会社員なのですが、自宅で簡単にできる副業を始めたいと思い、「ドロップシッピング」を行なっています。

ドロップシッピングとは、ドロップシッピング運営サイトから、自分の気に入った商品を選択し、ネット上で販売代理を行なう仕事です。

在庫リスクもなく、配送業務等も必要ないことから、私は始めたのでした。

 

このネットショップのデザインプレートは運営会社にもいくつかあり、それをブログで利用する人もいます。

ある程度有名なブログなら、それでアクセス数もある程度望めますが、デザインは画一的なため、あまり印象には残りづらいというのが現状です。

そこで私は自らショップデザインを行ない、サーバーをレンタルし、ドメインも自分で取得しました。

 

私はこうしたドロップシッピング行なっている人が一押ししていた「ムームードメイン」を使い、ドメイン取得をしたのですが、取得までの流れはサイト上で詳しくわかりやすく出ているので、作業自体はあっという間に終わりました。

ドメインに使う言葉がメジャーすぎたり、一般的によく利用されるものだったりすると、簡単にはいかないのかもしれませんが、私の場合、そのネットショップの名前自体が珍しかったので、ドメイン取得は楽でした。

費用は一年間で950円のサービスを私は使っています。

年々更新はしていますが、プランによってはもっと安いものや、5年間ほど使えるものもあるため、ご自分の希望にあったものを使用することをオススメします。

 

 

ムームードメインで独自JPドメインを取得しました

 

私は、レンタルサーバーを借りて自分のWebサイトを立ち上げたいと考えた時に、どうせならアドレスも自分の好きなようにしたいと、独自ドメインの取得も同時にする事を考えました。

最初は、どこで独自ドメインを取得すれば良いのか分からずに迷ったのですが、レンタルサーバーを「ロリポップ」にしようと考えていたので、関連する「ムームードメイン」での取得を決めました。

一応、他のドメイン取得サービスと価格を比較したのですが、大体同じくらいの値段だったので選択に迷いはありませんでした。

 

ドメインを取得する時に最初に長考したのが、ドメインの種類です。

種類に応じて価格が違うのですが、汎用性が高い.jpのドメインを選びました。

年間で2,980円という値段で、単純に安い物を選ぼうと思えば、違った選択肢もあったのですが、最終的には.jpという響きが格好良いと思い選びました。

ドメインの選択は個人の思い入れが大きいので、個別の名前が必要というだけであれば、安いのを選んでも問題ないと思います。

逆に思い入れが強いサイトを作りたいのであれば、少し高くても自分の好みで選ぶ事が大切だと思います。

 

レンタルサーバーが同じ会社であるため、ドメインを関連付ける作業などに手間取る事はありませんでした。

ドメインを取得すると、管理する手間はほとんどなく、1年に一度更新の手続をするだけですが、これもレンタルサーバーと同じ会社なので一度に済ませられるので、後の手続も楽に済みます。

 

 

独自ドメインの取得で、ブログの世界が広がる

 

無料ブログでブログを楽しんでいる人は多いと思います。

ですから、人気ブロガーでもないかぎり、「レンタルサーバーと契約して、独自ドメインを取る」という選択をする人は少ないかもしれません。

 

ですが、実はレンタルサーバーの費用は年額2,000円程度のものもあり、独自ドメインも年額1,000円以内で済むのです。

これなら大した負担ではありません。

もし、ちょっとした本格的なブログをつくったり、自分でビジネスをしようとするならば、ブログは大きな武器になります。

宣伝媒体として大きな効果を発揮しますし、「Facebook」や「Twitter」との連携で情報が拡散することも期待できます。

何より投資コストが安いので、バツグンの費用対効果です。

 

私の場合、「ムームードメイン」で独自ドメインを取得しました。

ドメインには「.com」や「.net」や「.jp」など複数あります。

希望するドメインによって費用は変化しますが、私は年額950円でした。

また、レンタルサーバーは「ロリポップ」で年額3,156円(初期費用は別)のプランにしました。

このプランですと、「WordPress」をカンタンにインストールできるようになっています。

 

WordPressは、世界で最も普及しているWEBサイト制作ツールです。

ある程度ブログの経験を積んだ人であれば、使いこなせるでしょう。

その機能はかなりのもので、無料ブログではできなかったことも多数実現できます。

 

以上、独自ドメインとレンタルサーバーのふたつ合わせても大した費用ではありません。

やはり、独自ドメインでブログをするのは格別で、まさに「独立」した気分です。

経験のあるブロガーさんには、オススメですね。

 

 

私がムームードメインに決めた理由

 

ドメイン取得代行のサイトは数多くありますが、決め手になったのはサーバーとの連携サービスでした。

他のサイトに比べて(レンタルサーバーはロリポップ!です)、連携サービスへの誘導案内がわかり易かったのと、両方を契約した場合の料金や、FTPのメリット、サービス内容が一番良いと思っています。

 

サーバーの料金も「3ヶ月」、「6ヶ月」、「1年」から都度選択できますし、サブドメインの取得も「ロリポップ!」のページ内から取得できます。

他、メールはIMAPにも対応していて、POPで毎回Bccに自分の宛先を入れて、なんて面倒な事をする必要がなく、全デバイスで対応できるのが良いです。

 

管理画面のページの使い勝手は一番だと思います。

直感的に操作できるような印象で、初心者の方でも、「あれはここからっぽいな」程度でクリックするとそのページに行きつけると思います。

 

一度ドメインを取得したら、ある程度は持って、サーバーと合わせて有効に使いたいですもんね。

サーバー操作もiPhoneアプリが出てるので、ファイル共有アプリを使わずに、自分のサーバーで管理できます。

私が申し込んだ時はAppleのMobile Meサービスが終了する時でしたが、その期間を狙ってたのか、サーバー容量の無料アップグレードキャンペーンを行ってました。

都度キャンペーンを行なっているみたいなので、迷われてる方は少し様子を見ながら決めたほうがいいと思いますよ!

 

さらに詳しく、ムームードメインの詳細

 

 

ムームードメイン(MuuMuuDomain)

 

GMO系列のペーパーボーイカンパニーが運営するドメイン取得サービス

ロリポップとの連携が秀逸

 

ムームードメイン公式サイト